自分の障害特性を語る〜得意と苦手〜

こんにちは。朱鷺っぴいです。

 

半ばヤケクソになりながら始めたブログですが、アクセスがあったり反応していただいてるのを見ると嬉しいです。

ありがとうございます!(^○^)

最近は気温もどんどん冷え込んできて寒くなってきてますね。

うつ病と発達障害を持つ私は特にこの時期が苦手です。

だんだん寒くなりはじめる秋から、雪が積もって気温が氷点下までいく真冬までの時期が、一年を通して見た中で一番調子が悪くなります。

これはもう10年以上前からずっとこの状態で、その年によって程度の差はあれど冬に近づいてくると情緒が不安定になったり体が動かなくなったりして家に引きこもってしまいます。

2月3月くらいになるとだいぶ回復してそれまで動けなかった分いろいろなことに挑戦しようとしたり前向きな考え方ができるようになったりします。

度が過ぎると躁状態ですね。(笑)

今年の冬は最低限のことだけはちゃんとして、自力で動けない引きこもり状態にはならないようなんとか乗り切っていきたいです!

みなさんも風邪など引かないようお気をつけください。

 

ところで今日の本題です。

今日は「自分の得意なこと、苦手なこと」を綴っていこうかと思います。

発達障害者は特に得意と苦手の差が激しいですからね。

改めて自分の特性を見直すためにも一つずつ書いていこうと思います。

(後日、作業所の施設長さんに詳しく分析してもらいました!↓)

www.tokippy.com

 

 

目次

 

 

得意なこと

絵や音楽、演劇などで自分を表現するのが得意

自己表現の方法はいろいろありますが、私は絵を描いたり歌を歌ったりなどが好きです。

あとは演劇…というか、自分の体や声を使って何かを表現する、というのが好きなんだと思います。

形があるものでもないものでも、とにかく自分の「作品」というものを自分が納得のいくまで作り上げていくのが向いていると思っています。

 

簡単な作業なら同時に複数できる

時と場合やその時の体調にもよりますが、簡単な作業や自分がやり慣れている作業なんかは同時に複数こなすことができます。

人によってはこれが壊滅的なまでにできないということもあるようなので、これはこれで私にとっては一つの強みなのかもしれません。

「体に多動はないけど頭や心の中が少し多動気味なところがある」と現在通っているメンタルクリニックの先生に言われたことがあるので、もしかしたらそれも関係しているかも?

 

知能が高いので、どんな作業も覚えてしまえばそつなくこなせる

これは現在通っている就労継続支援の作業所で職員さんに言われました。

学生時代の成績もちゃんと勉強してた時はそれなりによかった記憶があります。ちゃんと勉強してた時は(笑)

B型の作業所でやるような作業は、私にとってはとても簡単です。

箱折って組み立てて商品入れて〜…とか簡単なハンドメイド作品作って〜…とか、どれも最初の数回で覚えてしまってあとは数をこなすだけです。

まぁなんでそんな自分にとって簡単な作業しかしないところに何年も通ってるのかというと後述する不得意分野があまりにも大きいからなんですが…。

 

苦手なこと

毎日朝から決められた場所に通い、決められたことをする

まず真っ先に出てくるのはこれですね。

朝起きて活動するのが苦手という部分がとても大きいのですが、それ以外にもいろいろあります。

仮に朝起きることができて活動してたとしても、外出する準備をするとなると途端に体が動かなくなります。

しかも決められた場所(学校や職場など、人がたくさんいてみんながそれぞれ活動しているところ)に毎日毎日通わなければならない…

人混みも苦手ですし、ひどい時は聴覚過敏(音に対してものすごく敏感になる)も出るのでとにかく苦手です。

あと、みんなが一斉に同じことをしている中に入るのも苦手です。

授業を受けて先生の話を聞きながらノートをとったり、作業所でみんなで同じ作業を同じ場所で何時間もやったり…。

体調がよくない時はこの傾向が強く出てしまい、その場にいられなくなったりします。

体調が良くて比較的動ける時は金のため…と思いながらなんとか自分の体を引きずって動いてます。

 

心身共にスタミナ不足

要は体力も気力もないんですよね。(笑)

だからいつもスタートダッシュは完璧でもすぐにスタミナ切れになってゴールどころか半分もいかないあたりでギブアップ…みたいなことになるわけです。

豆腐どころかおからみたいなメンタルなので(?)誰かにちょっと攻撃されただけですぐに粉々になって吹き飛んでいってしまいます。

ものすごく精神が弱いです。(笑)

持久力がないのでこれやりたい!と思ったことを長く続けることがなかなかできません。

飽きるというか、他のことにどんどん興味が移っていく感じですね。

 

耳から情報を取り入れるのが苦手

これはどういうことかというと、たとえば

「○日までに××を△個仕上げといて〜」

みたいなことを口頭で伝えられても、頭になかなか入ってこないというかうまく記憶できないんです。

先程、聴覚過敏があると書きましたが、それと関係しているのだと思います。

加えて数字を記憶するというのも苦手です。

だから口頭で数字を伝えられて覚えておくように言われると内心かなり戸惑います。

図や文字にして視覚化された情報にしないと覚えるのがとても難しいです…。

 

他にも掘り返してみればたくさんあると思いますが、今日のところはここまで!

こうして書き起こしてみるとやっぱり良くも悪くも特徴的ですね…

これら全てが私の障害特性です!と言い切ってしまっても過言ではないと思います(笑)

まぁ実際はもっと細かい特性がたくさんあるわけですが…(^_^;)

自分に合った生き方を探していきたいですね。

それでは、失礼しま〜す!

コメント

タイトルとURLをコピーしました